※当サイトはPRを含みます。

ハッピーメールの掲示板が募集に変わって何が変わった?

出会い系ノウハウ

2024年1月にハッピーメールの掲示板のサービス名が募集へと変更になりました。

 

ハッピーメールヘビーユーザーとしては、いままで慣れ親しんできた名前とお別れはさみしいですが、ハッピーメールは新機能の追加や廃止を繰り返し、新陳代謝してきた老舗の出会い系ですので、仕方ないかな。
またすぐなれるでしょう。

お知らせでは、機能自体の変更はないとのことですが、いくつか変わったところもあるので説明したいと思います。

ヲタ友掲示板が趣味友になった

今回の変更ではないのですが、最近、ヲタ友掲示板のタグが趣味友にかわりました。

もともとユーザーは、どんな趣味でもヲタ友掲示板で募集していましたが、もっとわかりやすく幅広く趣味友に変更したのでしょう。

 

シーンが表示されるようになった

シーンをつけられるようになったというのも今までと違いです。

 

シーンとは、今日、明日、週末、日程相談、リア友、メル友、年上募集、同年代募集、年下募集、ランチ、ディナー、即ID交換NG、お気軽に、まじめに、即出会いNG、通話OK、通話NGの中から、5つを選択して投稿に付け加えることができます。

選べるシーンは、投稿するジャンルによっても変化します。
例えば、「今すぐ」のジャンルですと今日のシーンが使える等。

表示は下の画像のような感じです。

これは、典型的な業者がよく使うシーンです。
まじめにと書いてありますが、足あとをつけると営業のメールが来ます。

パパ活だと、ランチ、ディナー、日程相談、などが多く、一般人だと年上募集や、同年代募集のみであったりします。

 

このシーンのおかげで、投稿の間にゆとりができて見やすくなりましたし、業者やパパ活の判別もしやすくなりました。

 

検索機能が強化された

投稿する相手を絞り込める検索機能は昔からありましたが、UIが変わってより見やすくなりました。
年齢や所在地も絞り込めますし、興味まで検索項目にあるので同じ趣味の相手も絞り込みやすくなっています。

以前までは、僕の環境だと検索条件が反映されないこともあったのですが、UIが変わってそれもなくなったようでうれしいです。

基本的な機能やポイントは変更無し

以上が、ハッピーメールの掲示板が募集に変わったことによる変更点です。
基本的な機能やポイントには変更はありません。

各ジャンルにつき毎日1回までは無料で投稿できますし、出会いには便利なツールです。
僕もヘビーに使っているおすすめ機能ですので、みなさんもあますことなく使い倒してください。

オフパコにおすすめ出会える出会い系サイト

一番出会えています。国内最大級の会員数。超有名なのでみなさんご存じかと思います。
まじめな出会いからオフパコまで何でもできます。コスパの良さも〇なので、節約志向派にも最適。
インターネット異性紹介事業認可済みで安全。登録無料。サービスポイント付き。
※18歳未満利用禁止

アダルトな出会いといえばPCMAX。
プロフ閲覧でポイント消費するので多少の課金は必要ですがオフパコが超簡単。手っ取り早いです。
インターネット異性紹介事業認可済みで安全です。登録無料。サービスポイント付き。
※18歳未満利用禁止

タイトルとURLをコピーしました