ハッピーメールやPCMAXにサクラはいるの?登録前に知っておいた方がいいこと

出会い系を使う上で、サクラがいるのかいないのかは重要です。

ハッピーメール、PCMAXともに国内最大級の出会い系サイトですが、超大手の2社もサクラを雇っているのでしょうか。

詳しく解説したいと思います。

ハッピーメール&PCMAXにはサクラはいない

結論から話すと、ハッピーメール&PCMAXにサクラはいません。

 

サクラというのは、完全に詐欺行為ですので、雇っていると経営者は逮捕されることなんですよね。

あまり明るみになっていませんが、今までも反社会組織がサクラで逮捕されています。

「サクラ」を使った虚偽の出会い系サイトで利用料をだまし取ったとされる事件で、大阪府警捜査2課は4日、サイト運営者の上田弘之被告(46)=組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)罪で起訴=ら3人を別のサイトにかかわる詐欺容疑で再逮捕し、グループ幹部やサクラ役の男ら9人を新たに逮捕した。

引用元 https://www.sankei.com/west/news/150204/wst1502040058-n1.html

 

そのため、現在、運営がされている有名な出会い系・マッチングアプリはサクラがいないと思って間違いありません。
ですが、それでも生き残っている詐欺アプリは沢山あります。

 

例えば、リ〇トークなどは、サクラとしか会話する事ができません。

こういう詐欺アプリが、APPストアに当たり前のように並んで、ステマのレビューで高評価を得ているのはこわいですよね…。

 

ですが、詐欺アプリか見分ける方法もあります。

それは、公式サイトに行き、インターネット異性紹介事業の認可番号を受けているかチェックすること。

出会い系を運営するには、出会い系サイト規制法により「インターネット異性紹介事業」の届け出が必要です。

サクラとしか話せない詐欺アプリは出会い系ですらありませんし、法律を守る気も当然ありませんから、この届出を出していないのです。

 

ハッピーメールとPCMAXはどちらも、インターネット異性紹介事業の認可を受けた真面目な企業が運営していますので、サクラや詐欺の心配はいりません。

サクラみたいなメッセージの正体

ですが、ハッピーメールやPCMAXを使っているとサクラのようなメッセージが来ることもあるかと思います。
これは、サクラではなく業者と呼ばれる存在です。

 

風俗の営業や、詐欺アプリに登録するように誘導してくるビジネス目的の会員なんですよね。
迷惑ですよねー。

 

残念ながら、これらの業者は運営も取り締まっているものの、冤罪をさけようとすると全部をアカウント停止にできるわけではありません。
彼らは、素人のフリをして登録していますから。

 

なので、1人1人見極めてブロックをするしかないです。

大体は、いきなり「セフレになりましょう。」とか「セックスしてください。」とあからさまなメッセージがくるので見分けは簡単です。

メルレにも注意

メルレとは、女性会員は男性とやり取りするとマイレージというポイントが貰えるのですが、それ目当てで登録している女性会員です。
換金できるもののかなり安いためメルレの数は少ないです。

それでも、メルレは少なからずいるので注意。

 

見分け方は簡単で、プロフィールに

「会うまではLINEしません。」
「誰でも返事します。」

と書いてあったらメルレです。簡単ですね。

 

そして、ハッピーメールは少しメルレがいるのですが、PCMAXはほぼいないといっていいです。
なぜかというと、PCMAXはマイルを換金できないから。

なので、どうしてもメルレが見分けられないという人はPCMAXの方が安心かな。

タイトルとURLをコピーしました