出会い系によくいるセフレ紹介詐欺

出会い系ノウハウ

ティンダーなどの基本無料の出会い系アプリでは、よくセフレを紹介するというプロフィールのユーザーがいます。
海外の美人の写真を使い、プロフィールにラインIDをかき、ラインに誘導し詐欺を働きます。
大量にアカウント作成しているので迷惑ですよね。

日本人には読めない漢字を使っている事が多いので、中国人の組織が犯罪をおこなっているのでしょうか。

セフレ紹介登録業者の手口

このセフレ紹介業者は、ティンダーや、個人が作成した無料の出会い系アプリに現れます。
写真の美人は台湾人が使われることが多いとのこと。
中国や韓国人の写真だと業者だとバレやすいのだそう。

そして、大量にアカウントを作成し、すべてのプロフィールにラインIDを載せ、カモがラインにやってくるのを待ちます。

 

ラインでは、はじめに住む地域などを聞かれます。
住む地域が分からずにセフレを紹介できたらおかしな話ですから、建前として聞いているんですね。

 

それから、セフレを紹介するから代わりに出会い系に登録して欲しいといわれます。
その出会い系は、インターネット異性紹介事業の認可も受けておらず、サクラとしか話せない悪質出会い系サイトです。

 

最後には、今後はその悪質出会い系サイトを使ってやり取りしようなどと言われます。
すでにラインでやり取りしているのに、出会い系で話し直すって変な話ですよね。
利用したら高額請求が来ます。

 

また、アダルトサイトや動画サイトに登録したらセフレを紹介します。というパターンもあります。
登録させられるアダルトサイトには、クレジットカード情報を吸い取るサイトも確認されていますので気を付けましょう。

セフレ紹介行業者が多い出会い系

この業者は、無料で利用できる広告費で運営している出会い系に多くいます。
それは、なぜかというと登録が簡単なうえに、運営の監視が無いから。

 

まず、無料の出会い系は、出会い系サイト規制法を守っているところがほとんどなく、登録があっても電話番号やメールアドレスだけ、または登録不要で利用ができるところが多いのです。
出会い系サイトでは、年齢確認が義務化されていて、身分証の提示などが必要になります。
そのため、法律を守っている出会い系では、大量にアカウントを作れないんですよね。

 

そして、有料の出会い系は運営が不正ユーザーの監視をおこなっていますので、悪質業者はすぐにアカウント停止処分されてしまいます。
無料系は、個人が小遣い稼ぎの副業でおこなっているものも多く、不正ユーザーがいても削除されるということがありません。

 

また、個人アプリの運営自体が悪質アプリと繋がっていて、直接誘導してくるものも確認できています。

無料とみせかけて高額アプリに誘導するとは、美味しそうな話には裏があるんですね。

詐欺に騙されないために必要なこと

まずは、おいそれとプロフィールに乗せているラインIDに登録しないことです。
また、プロフィールを載せないタイプの詐欺業者もいますので、ラインに移動したあとに登録をすすめられても絶対にしないでください。女性は業者であると疑って下さい。
そして、無料の出会い系を使わないことです。

 

無料の出会い系は、セフレ紹介の登録詐欺以外にも、アマギフ詐欺タカリなどもあり男女比も酷いため出会えません。

有料の出会い系は高いイメージもあるかもしれませんが、実は、ほとんど課金しなくても使えるものもあります。
詐欺出会い系サイトもあるんですけどね。

 

PCMAXハッピーメールなどは、安いうえに登録料や月額費を請求される心配がないのでおすすめです。
インターネット異性紹介事業の認可も受けていますし、老舗なので詐欺られる心配もありません。
僕は、この二つ+ワクワクメールが主力です。

無料ポイントも貰えるので試してみてはいかがでしょうか。

オフパコにおすすめ出会える出会い系サイト

一番出会えています。国内最大級の会員数。超有名なのでみなさんご存じかと思います。
まじめな出会いからオフパコまで何でもできます。コスパの良さも〇なので、節約志向派にも最適。
インターネット異性紹介事業認可済みで安全。登録無料。サービスポイント付き。
※18歳未満利用禁止

アダルトな出会いといえばPCMAX。
プロフ閲覧でポイント消費するので多少の課金は必要ですがオフパコが超簡単。手っ取り早いです。
インターネット異性紹介事業認可済みで安全です。登録無料。サービスポイント付き。
※18歳未満利用禁止

タイトルとURLをコピーしました